早めに繰り上げ返済を。

住宅ローン金利は、低水準で推移しているうえに、

電気量産店を彷彿させるような金融機関の金利優遇合戦で、

まだまだ低水準で推移しています。

 

とは言っても、35年払い続けなくてはならない!という

見えないプレッシャーは、ローン実行と同時に

ずしんと本人たちの胸にこたえます。

そんな時、「繰り上げ返済をしましょう。殊に最初の5年、10年。」

と声をかけるようにしています。

 

当初の月々の返済額軽減のため、

大多数の人は、元利均等返済を選択しています。

元利均等返済では、毎月の返済額は同額になります。

という事は、当初は、返済に占める金利の割合が大きいのです。

5,000万円借入、金利1%、ローン期間35年ですと、

当初は、月々の返済金 約14万円のうち、

元本返済額は約10万円、金利は約4万円です。

つまり、50万円の繰り上げ返済をすると、元金5か月分ですから、

5か月分の返済に値し、5か月分の金利20万円もなくなるのです。

 

当初の5年、10年で繰り上げ返済をすると、

間違いなく、その後の返済がぐっと楽になります。

殊に、今後は、長期的には金利上昇の可能性は大きいです。

金利の低いうちに繰り上げ返済するに越したことはありません。

 

言葉での説明では分かりにくいと思いますが、

返済予定表を前に、具体的な数字で見てみると、よく分かります。

返済予定表には、元本返済分と、金利分が別々に記載されています。

繰り上げ返済額は、元本返済に充当されます。

住宅ローン返済をなされている方は、一度、返済予定表を見直してみる

事をお勧めいたします。

 

 

お住まいに関するご相談は、

広尾不動産

電話 03-3444-0111
または、メール kumabe@majunior.co.jp 、
隈部までお気軽にご連絡ください。

 

 

LINEで送る

隈部かづえのブログ

会社概要

広尾不動産 マジュニア株式会社

東京都渋谷区広尾
5-8-12 広尾飯田ビル1F
「広尾駅」より徒歩5分
TEL:03-3444-0111
FAX:03-3444-0112
東京都知事(4)第77858号
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 水曜定休

会社概要
渋谷区、広尾の不動産のことなら、総合不動産会社のマジュニア株式会社

Top