誰も気づかなかったミステリー

「敷地の真ん中あたりに1mくらいの長さの塩ビパイプが差してありますよね、
あれって、何ですか? 下は空洞になっていると思われますが、
井戸かなんか、あったんでしょうか?」
お客さまご購入の土地の件で、建設依頼予定の業者からの問い合わせです。
「えっ!」そのまま絶句です。何の事だかわからない。
写真をよく見直すと、確かに土地の真ん中に「棒」が。。。

不動産屋のサガとでも言うんでしょうか、(実は完全な言い訳ですが、)
隣地境界に関しては、確実にチェックするのに、
敷地の真ん中は、見てはいるのでしょうが、意識が低かったらしく、
棒の記憶は何ももない、数回、足を運んでいるにもかかわらず、です。
私ばかりか、買主さまも、気づいていない。

そんな話、元付業者からも聞いてない、重要事項説明書にも記載はない、
地中埋設物があるとすれば、当然、重要事項記載事項です。
元付業者に問い合わせましたが、元付担当者も気づいてない、
それどころか、底地権者も借地権者も知らない、と言ったそうです。
(注:底地権、借地権同時売買の物件でした。)

元付担当者が借地権者から解体業者連絡先を聞き、問い合わせると、
どうやら井戸ではなく、汚水桝か、浄化槽跡らしく、
地中埋設物があるかもしれないことが判明しました。

更地渡しですし、「残地埋設物があったら、売主負担で撤去する」事を、
関係者一同、再確認し、事なきを得るであろうことになりましたが、
私にとっては、敷地ど真ん中のパイプに気づかなかったことの衝撃は強く、
あらためて、物件をしっかり把握できてなかった反省を、
今後の教訓にしようと思いました。

お住まいに関するご相談は、
広尾不動産
電話 03-3444-0111
または、メール kumabe@majunior.co.jp 、
隈部までお気軽にご連絡ください。

LINEで送る

隈部かづえのブログ

会社概要

広尾不動産 マジュニア株式会社

東京都渋谷区広尾
5-8-12 広尾飯田ビル1F
「広尾駅」より徒歩5分
TEL:03-3444-0111
FAX:03-3444-0112
東京都知事(4)第77858号
営業時間 : 10:00~19:00
定休日 : 水曜定休

会社概要
渋谷区、広尾の不動産のことなら、総合不動産会社のマジュニア株式会社

Top